次世代薬局研究会2025 第23回セミナー

テーマ:調剤報酬改定と薬局の対応・今後の展望
講 師:漆畑 稔氏(日本薬剤師会相談役)
日 時:2014年6月29日(日) 13:30~15:30 (受付13:00~)
会 場:セントケアホールディングス㈱ 東京都中央区京橋2-8-7 読売中公ビル5F
(東京メトロ銀座線 京橋駅より徒歩3分、JR東京駅より徒歩10分)
申し込み:メール:0813fujita@catv296.ne.jp 
または mct.miyamoto@hyper.ocn.ne.jp

ポイント
2014年度改定は薬局に地域連携、地域包括ケアシステムへの参加などを求めるメッセージであり、外来患者を中心とした処方せん応需に偏重した業務改革を促したものと受け止められます。さらに、2025年を目途に進められている社会保障制度改革の一環と位置付けられており、次回、次々回改定でもこの流れは踏襲されていくものと考えられます。
セミナーでは、①改定の狙いと方向性 ②改定後の算定状況 ③算定上の注意(算定漏れをなくす)④今後の薬局の方向性―等についてお話を頂きます。

一般社団法人次世代薬局研究会2025
代表 藤田道男   
〒177-0031 東京都練馬区三原台3-5-33
連絡先
0813fujita@catv296.ne.jp
mct.miyamoto@hyper.ocn.ne.jp